いかに運用作業に手を抜くかという話

最近「いかに運用作業に手を抜くか」というのを考えているので、なんとなーくアウトプットしてみようと思う。 運用作業とは? 運用作業はゼロが理想だけど、そーもいかない 運用を頑張りすぎてしまうエンジニア pospomeはどうしているか? まとめ 運用作業とは…

DDDはなぜ難しいのか / 良いコードの定義と設計能力の壁

"Object-Oriented Conference 2024" の登壇資料です。 https://ooc.connpass.com/event/305241/ speakerdeck.com

マイクロサービス環境におけるDB戦略 in DMMプラットフォーム

Database Engineering Meetup #2 の登壇資料です。 https://scalar.connpass.com/event/310641/ speakerdeck.com

組織全体で開発生産性に取り組むために 専門チームを作った話

以下のイベントの資料です。 dmm.connpass.com speakerdeck.com

DMMプラットフォームにおける GKE を利用した プラットフォームエンジニアリングへの 取り組み

Google Cloud Next Tokyo '23 の登壇資料です。 登壇時の資料はGoogle Cloud仕様のデザインでしたが、 個人のSpeaker Deckにそのデザインのままアップロードできないという規約があるので、 デザインを落としたものになっています。 スライドの内容は登壇時…

DMMプラットフォームにおけるコード品質を改善する取り組みの理想と現実

"コード品質向上のいろは - 先達に学ぶ実践例 Lunch LT" の資料です。 findy.connpass.com speakerdeck.com

分割キーボードを買った

分割キーボードを買ったので感想を書こうと思います。 なぜ分割キーボードを買ったのか? どの分割キーボードを買ったのか? 既製品であること 傾斜をつけることができる。 リストレストが付いている 親指で使えるキーがある 白色のキーボード Moonlanderの良…

DMM.go #6 組織のコード品質を向上させる “レビューシステム”の取り組み

DMM.go #6 の登壇資料です。 dmm.connpass.com speakerdeck.com

DMMプラットフォーム マイクロサービスアーキテクトグループ SREチームの社外アウトプット一覧

以下の記事でマイクロサービスアーキテクトグループについて紹介しているが、 SREチームのアウトプットをここにまとめる。 www.pospome.work アウトプット一覧 DMMプラットフォーム ゼロから始めるKubernetes運用 課題と改善 DMMプラットフォームのマイクロ…

120名の開発組織を支える、技術マネジメントと選定

以下のイベントの登壇資料です。 ソフトウェアアーキテクトの挑戦 技術選定を成功させるために - connpass speakerdeck.com

マイクロサービスアーキテクチャは大変という話

最近「マイクロサービスって大変だな」と感じることが多いので、書いてみた。 単なる感想です。 pospomeのマイクロサービス歴 面倒なのは技術ではない モノリスだと厳しい 楽しくもある 宣伝 pospomeのマイクロサービス歴 以下の企業で7年ほどマイクロサービ…

【追記 2023/06/26】 テックリードに求める役割と適切なチームサイズについて

自分はDMMプラットフォーム内のマイクロサービスアーキテクトグループという組織の責任者をしているが、 最初に比べると組織がそれっぽく拡大したこともあり、 ここ最近テックリードを立てる機会が増えてきた。 一度自分がテックリードに求める役割と適切な…

マルチテナント型EKSを活用したプラットフォームエンジニアリングの光と闇

俺たちの本当にやりたかったDevDay 2023 の登壇資料です。 俺たちの本当にやりたかったDevDay - connpass speakerdeck.com

k8sでCPU/Memoryのrequest, limitを最適化したら調整ミスでポッドが落とされた話

DMMプラットフォームでは共通インフラ基盤としてk8sを利用しているが、 自チームでアプリケーションのCPU/Memoryの request, lilmitを最適化したらポッドが落とされたので、それをまとめる。 CPU, Memoryの最適化について OOMで複数個のポッドが落ちた でも…

AWS Dev Day 2022 Japan "DMMプラットフォームのマイクロサービス戦略 オーナーシップの落とし穴"

2022年 11 月 8 日(火)~ 10 日(木)に開催された "AWS Dev Day 2022 Japan" にて "DMMプラットフォームのマイクロサービス戦略 オーナーシップの落とし穴" というタイトルで発表しました。 動画が公開されていたので、ブログに残しておきます。 動画 ス…

【2024/03/30 更新】DMMプラットフォームのマイクロサービスアーキテクトグループのエンジニア募集について

このドキュメントは何? 現在もエンジニアを募集しているのか? DMMプラットフォームとは? マイクロサービスアーキテクトグループとは? マイクロサービスアーキテクトグループが設立された背景 マイクロサービスアーキテクトグループの組織体制 認証チーム 認…

CloudNative Days Tokyo 2022 "マイクロサービスとk8sにおける責任境界設計とリソース管理"

CloudNative Days Tokyo 2022 で "マイクロサービスとk8sにおける責任境界設計とリソース管理" という話をしました。 スライド 動画 スライド speakerdeck.com 動画 以下のURLに動画があります(CloudNative Days Tokyoのサイトにログインしないと見れないと…

Datadog使っているけど、Sentryによるエラートラッキング機能が便利という話

DMMプラットフォームではアラートモニタリングにDatadogを利用しているが、 最近Sentryを導入しようと思っている(自分のチームだけ2年前くらいから先行して導入しているけど、良さそうなので組織全体で利用しようと思っている)。 この記事はDMMプラットフ…

DMMプラットフォーム ゼロから始めるKubernetes運用 課題と改善

"Cloud Operator Days Tokyo 2022" の登壇資料です。 トークなしのスライドだけでは内容が伝わりきらないとは思いますが、一応公開しておきます。 20minの発表にも関わらず、"ゼロから" というテーマにしてしまったので、話をまとめるのに苦労しました。 結…

自チームのエンジニアに System Design Interview をやってみた

エンジニアのスキルレベルチェックという文脈で System Design Interview が気になっていたので、自チームのエンジニアにやってみた。 System Design Interview とは? どうやって実施したのか? 実際にやってどーだったか? エンジニアとしてのレベル感がその…

組織横断チームのテックリードとして同期レビューを導入したという話

自分はDMMプラットフォームのマイクロサービスアーキテクトチームというチームのテックリードをしているが、 このチームが "DMMプラットフォームの組織的な技術戦略を策定、実行する" という目的を持っているということもあり、 普段の業務でDMMプラットフォ…

k8sの各種CDツールを比較する

k8s のCDツールがいくつかあるので、それらの特徴についてまとめる。 一応CDツールの定義は"k8sにWebアプリケーションをデプロイするツール"を想定しているが、 k8sにおけるデプロイはマニフェストファイルを apply することなので、 そういったものはすべて…

"伝統鍼灸 十番堂"で鍼灸をしたら不眠症状が改善されたという話

最近 "伝統鍼灸 十番堂" という鍼灸院で鍼灸をしたら不眠症状が改善されたのでまとめようと思う。 jubando.jp 具体的な不眠症状 どのくらい改善したのか? なぜ鍼灸を選んだのか? なぜ "伝統鍼灸 十番堂" を選んだのか? 初診に3時間ほどかける 鍼の効果を確か…

チームメンバーとの1on1を意味のあるものにしたいという話

チームメンバーと1on1をしているので、そこで自分が取り組んでいることをまとめておこうと思う。 なぜ1on1をしているのか? 自分がメンティーだった頃 自分がメンターの立場になった 1on1の頻度 1on1で何を話しているのか? 目標の進捗確認とフィードバック 目…

SlackのUserGroupのIDを取得する/How to get a user group id in slack

DatadogのMonitorでSlackに通知を送る際にUserGroupへのメンションをセットしようと思ったが、 以下のようにSlackのUserGroupのIDで指定する必要があるのでUserGroupのIDを取得した。 https://docs.datadoghq.com/integrations/slack/?tab=slackapplication…

アドベントカレンダーで "Microservices Architect in DMM Platform" を書いた

アドベントカレンダーで以下を書きました。 inside.dmm.com

ドメインレイヤの実装をサブドメインごとに管理する

自分は以下の書籍で各レイヤ構造に対する実装を Go で解説しているが、 書籍を書いてからも異なるパターンを色々と試行錯誤していた。 pospome.booth.pm 書籍内ではユーティリティ系の実装を配置するパッケージとして "コアレイヤ" というレイヤの話があるが…

プロダクトオーナーを経験してドメインを理解する感覚が身についたかもしれないという話

DDD

現在自分は会社の仕事で認証基盤とマイクロサービス向けのアプリケーションプラットフォームを構築していて、 役割としてはテックリードとプロダクトオーナーを兼任している。 自分が開発、運用するシステムは主に社内のエンジニア向けの仕組みなので、 問題…

GCP Artifact Registry に push したら denied: Permission "artifactregistry.repositories.downloadArtifacts" のエラー

GCP Artifact Registry に push したら以下のエラーが発生した。 権限の設定ミスっぽいエラーだけど、それっぽい権限を付けてもエラーは解消されなかった。 denied: Permission "artifactregistry.repositories.downloadArtifacts" denied on resource "xxx"…

BOOK TECH さんにて "試し読みあり" で書籍を取り扱ってもらいました。

BOOK TECH さんにて "試し読みあり" で書籍を取り扱ってもらいました。 価格と内容は既存のものと変わりません。 興味はあるけど内容に不安があって手が出なかった方は試し読みだけでもしていってもらえるといいかなと思っています。 pospome さんの著書4冊…